2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

権利表記

  • DQ10
    このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 この動画は株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する著作物を利用しております。 また、動画に使用されている楽曲は有限会社スギヤマ工房が権利を所有する著作物です。当該動画の転載・配布は禁止いたします。 (C)2012, 2013 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
  • FF14
    Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
  • FF11
    Copyright (C) 2002-2012 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
無料ブログはココログ

« 【FF11日記】レッドアイズをマネキンに装着してみた | トップページ | 【FF11日記】守りの指輪が出た!! »

2020年7月 7日 (火)

スカイリム旅日記!東帝都社へ向かう

スカイリムPC版(無印)プレイ日記。今回で22回目です。

MODなしのバニラで歩き回ってみます。

■目次

・前回までの旅日記

・東帝都社に到着

・ロード時に表示されるトピックス

■前回までの旅日記

クエスト”ウィンドヘルムの東帝都支社でオルサスと話す。”をこなします。

街へは馬車で向かいます。

東帝都支社はどこかなと探します。

マップを見るとでは馬屋近くにあるそうです。

探しているとカジートの二人が寒い中商売してました。

買い物後、東帝都支社を探しても見つかりません。

ウィンドヘルムの街にはもう一つ出口があり、

港に続くところがあったなと思い出します。

そこで探索してみようと思い、ドヴァーキンは向かうことにします。

■東帝都社に到着

ウィンドヘルムの街にはいり、港出口に向かいます。

途中で衛兵に会いますがいつものセリフでした。

港へ行くと東帝都社という扉をみつけます。

クエストアイコンも置かれてるので。

どうやら目的地についたようです。

しかし、鍵がかかってるようです。

人がいないかもしくは睡眠してるかですね。

5時間ぐらい待機をしてみます。

すると扉に鍵がかかってない状態となってます。

中にはいってみます。

部屋のなかはだれも住んでないようなボロボロの状態です。

景気のいい会社かなとおもってましたのでかなり意外です。

中に”オルサス・エンダリオ”という男性がいます。

とりあえず話してみます。

Ws000007_20200707103201

----------------------

//オルサス//

ここの状態がひどいことは分かっている。

だが、我が社のせいではない。

//ドヴァーキン//

なぜこうも荒れている?

//オルサス//

哀れだろ?

襲撃が始まって以来、

管理している余裕がないんだ。

分かるだろ、海賊のせいさ。

ハンマーフェルからヴァーデンフェルにかけて、沿岸地域を襲撃している。

安全なのはシャッター・シールドだけのようだ。

//ドヴァーキン//

シャッター・シールドとはどうゆう連中だ?

//オルサス//

ウィンドヘルムの権力を握る一族だ。

民間の海運事業を運営していて、自分達だけの港を持ちたがってる。

海賊とグルと聞いても、驚けないな。

//ドヴァーキン//

何か証拠はあるのか?

//オルサス//

いや、まだない。

だが、君みたいな恐れ知らずが手を貸してくれれば、どうにかなる。

連中の作業はダークエルフが監督している。

スヴァリス・アセロンだ。

失敗にうるさく、すべての取引を記録簿に記録してるんだ。

それが手に入れれば言うことなしだ。

----------------------

ここで”開始:東から昇る”と表示されます。

新たなクエストを受けたようです。

目標”スヴァリス・アセロンの記録簿を盗む”が表示されました。

さてオルサスとの話は続きます。

----------------------

//ドヴァーキン//

その海賊達について他に知っていることは?

//オルサス//

知る限り、これまでも存在はしていた。

だが、我々の船を集中して襲うようになったのは最近のことだ。

卑劣な奴らだが、単純な追いはぎではない。

抜け目がなく賢い。一筋縄ではいかない連中だ。

//ドヴァーキン//

なぜ抵抗しない?

//オルサス//

自前の保安軍は戦力がかぎられているし、

傭兵は皆、バカげた戦争につきっきりだ。

連中がどこを拠点にしているかすら分からないし、

船を一隻ずつ攻撃しても根本的な問題の解決にはならない。

----------------------

話を終え東帝都社をでます。

シャッター・シールド家本部の場所を探します。

クエスト一覧を開き目標をチェックします。

すると東帝都社隣の扉に目的アイコンがでます。

かなり近かったですね。次回記録簿探しをしてみます。

次回旅日記

■まとめ

・東帝都社にはいると蜘蛛の巣が張ってるような状態の部屋でした。

・そこにいるオルサスからシャッター・シールド家本部から

記録簿を盗み出してほしいとクエストを受けます。

■ロード時に表示されるトピックス

〇マンモスはスカイリムのツンドラ地帯でしばしば目にされる。

この一帯を住処としている巨人たちによって、

群れ単位で世話されていることが多い、

挑発されない限りは基本的におとなしい動物である。

〇スカイリムには名誉と戦士としての武勇を重んじる。

荒々しくたくましいノルドあが住んでいる。


にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村

 

« 【FF11日記】レッドアイズをマネキンに装着してみた | トップページ | 【FF11日記】守りの指輪が出た!! »

スカイリム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【FF11日記】レッドアイズをマネキンに装着してみた | トップページ | 【FF11日記】守りの指輪が出た!! »