2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

権利表記

  • DQ10
    このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 この動画は株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する著作物を利用しております。 また、動画に使用されている楽曲は有限会社スギヤマ工房が権利を所有する著作物です。当該動画の転載・配布は禁止いたします。 (C)2012, 2013 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
  • FF14
    Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
  • FF11
    Copyright (C) 2002-2012 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
無料ブログはココログ

« 【FF11】リフレシュ高価だったころ | トップページ | 【FF11】ゴブ箱(スワンビルボ) »

2020年1月18日 (土)

【FF11】空蝉の術を競売で見てみる。

FF11日記

+++空蝉の術+++

昔は価格高かった空蝉の術:壱と弐。

競売で見るとどちらの魔法も2万ギル以下で取引されています。

壱はノーグのクエストを達成するともらえますが。

クエスト発生のためには名声を結構あげないといけませんでした。

亜鉛鉱やヤグードの数珠あつめやりましたね。

今では天晶堂のショップで扱ってるので、入手が楽になりました。

弐はショップ販売ないですが、

キャンペーンなどで入手手段が増えやすくなったと思います。

光る眼BFで学者ソロで攻略できますが、

自分の場合攻略動画をみながら10回ぐらい試行錯誤して攻略できた思い出があります。

もし久しぶりに挑戦したらカン取り戻しで5回ぐらいは失敗しそうです。

 


 

 


« 【FF11】リフレシュ高価だったころ | トップページ | 【FF11】ゴブ箱(スワンビルボ) »

FF11>昔話」カテゴリの記事

FF11>雑記日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【FF11】リフレシュ高価だったころ | トップページ | 【FF11】ゴブ箱(スワンビルボ) »